両大戦間イギリス経済史の研究 - 原田聖二

原田聖二 両大戦間イギリス経済史の研究

Add: yjijoq51 - Date: 2020-11-30 00:28:15 - Views: 345 - Clicks: 4835

1【最新号】 地域研究 Vol. 両伊藤家伝来史料にみる事業経営の歴史 農産物総合物流戦略 近江商人研究と「三方よし」論 菅浦文書を読み直す ―滋賀大学経済学部附属史料館での調査事業について: 宇佐美 英機 近藤 孔明 宇佐美 英機 青柳 周一: 第47号(. 立岩寿一著『現代アメリカ農業の形成-両大戦間期コーンベルトを中心として-』.

帝国主義論の形成 帝国主義の研究 両大戦間におけるその再編成1: 降旗節雄、桜井毅、渡辺寛 青木書店: 1973: 世界経済 帝国主義の研究 両大戦間におけるその再編成2: 加藤栄一、馬場広二、他執 青木書店: 1975: 株式会社発生史論 大塚久雄著作集 第一巻 大塚久雄. 日清戦争 &167;戦費と動員 日清戦争(にっしんせんそう)は、1894年(明治27年)7月25日から1895年(明治28年)4月17日にかけて日本と清国の間で行われた戦争である。なお、正式に宣戦布告されたのは1894年8月1日であ. 東京大学 社会科学研究所 〒東京都文京区本郷7-3-1. 1 地域研究 Vol. 1955年東京大学経済学部卒業、1960年同大学院社会科学研究科満期退学。 1964年「明治前期の租税構造」で経済学博士。. 33 特集=「下からのメディア史」の試み―メディア史研究の読者・視聴者研究の方法― 刊行年月 年03月 定価2,640円 (本体2,400円) ISBNC3036. 両大戦間の日本資本主義 (1979年) (東京大学産業経済研究叢書) 古書 by 安藤 良雄: 15640 円: アメリカの形成と基督教 (1951年) 古書 by 溝口 靖夫: 2640 円: 仏教社会福祉学 (1964年) 古書 by 森永 松信: 8000 円: 洋学史の研究 (1980年) 古書 by 佐藤 昌介: 7000 円.

原田聖二一九世紀イギリスにおける市場機 構の発展(矢口孝次郎博士還暦記念論文集) 東出 功 《フィエフ=ラント》考(史学雑 誌73-1) 肥前栄一 ドイツ「三月革命」期の独占問題 (1)一一「プロイセン王立海外貿易会社」 をめぐって一一(立教経済学研究17-4). 三輪悌三訳『イギリスの銀行制度』 日本評論社,1965年,92-101ページ。R. 専門は、ニュージーランド史、地域研究。東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得満期退学。 主な著作に、「ニュージーランド女性の国際意識と帝国 ―― 二十世紀の幕開けから両大戦間期まで」『帝国の長い影』(ミネルヴァ書房、年)など。. 清代社会経済史研究:. カー著 ; 衛藤瀋吉, 斎藤孝.

杉山伸也「日本綿製品のアジア市場進出とイギリス資本の反応(年)―マンチェスター商業会議所資料を中心として」清水元(編)『両大戦間期日本・東南アジア関係の諸相〈日本・東南アジア関係史Ⅰ〉』東京:アジア経済研究所,1986.(研究双書. フォレスト・キャピ-:イギリス金融史研究会 09日本経済評論社 本体000+税: 線型経済理論と中国経済のタ-ンパイク:Marx,Sraffa,von Neumannを基 李幇喜 09日本経済評論社 本体00+税. 『戦争を読む』加藤陽子、勁草書房 『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』があまりにも良かったので、古いのを読んでみることにしたのですが、いやー、素晴らしい。 『戦争を読む』では、1930年代を専門に扱う歴史家が選んだ専門書に関する書評とともに、学生時代に《一連の新鮮な義憤.

中国近代史研究方法論序説:田中正俊著『中国近代経済史研究序説』批判. 『エジプト近代潅漑史研究』 アジア経済研究所 1986 鈴木直二 『米穀流通経済の研究-近世以降の史的研究-』 成分堂 1975 瀬原義生 『ドイツ中世農民史の研究』 未来社 1988 ソビエト史研究会編 『ソ連農業の歴史と現在』 木鐸社 1989 ソビエト史研究会編. しかし,それらの多くは,鉄道車両工業研究と計画系の都市鉄道研究が両大戦間 期(以下, ll 袋間期)に主眼を置くのを除けば,明治の技術的対外自立期に重点を置く。 また,臼本鉄道史において1906~07年の鉄道固有化は,全国的輸送=国鉄.地方的輸送. われながら,両大戦間全体を暗い色調で描き「カオスとカタストロフィー」と されてきた。つまり両大戦間のイギリスを見る場合に,旧重要産業の側からの み評価した結果であった。1930年代のイギリスの経済的成果は;深刻なまでに. 林 健久(はやし たけひさ、1932年 3月27日 - )は、マルクス経済学者、東京大学名誉教授。 専門は財政学。 。「最後のマルクス経済学者」を自称していた 。. 両大戦間期日本の砂糖市場構造と黒糖. 日本経済思想史研究: 福田徳三書誌: 金沢幾子編: 田中秀臣(上武大学ビジネス情報学部教授) 年: 首都圏史研究: 埼玉鉄道物語: 老川慶喜: 岡田直(横浜都市発展記念館) 年2月(第16巻第2号) フロンティア農業経済研究: 農村サードセクター論: 田渕直子.

イギリス社会政策史-救貧法と福祉国家-大澤,眞理: 424: 30: マルクス価値論の研究: 渡辺,昭: 425: 53: ドイツ化学工業史序説: 加来,祥男: 426: 85: 技術革新と研究開発の経済分析-日本の企業行動と産業政策-若杉,隆平: 427: 86: 日本蚕糸業史研究序説-両大戦. ソヴェト革命史 / e. 柳沢悠著『南インド社会経済史研究-下層民の自立化と農村社会の変容-』 中里成章(70). イギリス最近の外交政策 / e. 所属 (現在):明治大学,商学部,専任教授, 研究分野:史学一般,経済史,西洋史,紛争研究,アジア史・アフリカ史, キーワード:武器移転,脱植民地化,兵器産業,軍縮,技術移転,冷戦,ヘゲモニー,軍産関係,軍拡,軍備競争, 研究課題数:10, 研究成果数:48, 継続中の課題:ブリティッシュ・ワールドの共通. 17巻1号より『地域研究』は無料公開のオンライン・ジャーナルに移行し、冊子体で の市販は中止となりま. 両大戦間における国際関係史 / e.

3) 官立高等商業学校を見る眼. 11)を戦うことになる。 ドイツは、19世紀の中葉までは小さな領邦の集まりに過ぎない小. 道重一郎著『イギリス流通史研究-近代的商業経営の展開と国内市場の形成-』. TelFax. kdbl日露戦後経済史研究 : 日本資本主義確立期と労働運動・民衆運動 /.

内容: 戦後の歴史学は多くの研究者を生み出したが、依然、歴史学は服部の掌の中に蠢いているのではないか。 松尾が生命燃やして格闘した服部への思慕と悔恨。. 7 論説 両大戦間のアメリカ金融資本分析に関する一考察 -石油産業の発展とチュース(ロックフェラー)集団の形成を中心に()- 阿部由紀(1). Truptil, British Banks and the London Money Market, London, 1936, pp. 日本大百科全書(ニッポニカ) - カー(Edward Hallett Carr)の用語解説 - イギリスの歴史家、国際政治学者。ケンブリッジ大学のトリニティ・カレッジを卒業、1916年外務省に入る。1936年まで外交官として勤務。ウェールズ大学の国際政治学教授(1936~1947)。この間『タイムズ』紙の論説委員(1941. から第17集・新中国と列強の動向・ラテンアメリカ経済の現状・対日講話と列強の動向・イギリス経済の危機・米国の極東政策と太平洋同盟 合計15部合本1冊 世界情勢報告春季講演会のポスター付き. 両大戦間の日本資本主義. 安藤良雄編『両大戦間の日本資本主義』.

研究テーマ:流通史および経済史 研究歴 神戸大学大学院経済学研究科博士課程中退。日本の両大戦期間における商業を中心とした第3次産業について、多角的に研究している。. 『人種間対立と経済発展』では, 本稿で焦点を合わせる彼の議論が,比較的コンパクトにまとめられているので,幾度か引用す る。 これらの著作のなかで,ルイスは,19世紀後半から第一次世界大戦までの時期の世界経済. 地域研究 Vol.

る経済史の簡潔な叙述という点で原著に比肩しうるものが外にない」 (編者序文)として 124 グスタフ・シュトルパー他著坂井栄八郎訳「現代ドイツ経済史」 (原田) 277. daイギリス・メソディズム研究 :. 大戦間のインド藩王国:連邦構想との関連において.

とくに両大戦間における労働者保護立法を中心として /. 【西洋近現代史研究会・歴史学研究会近代史部会合同例会】 茂木謙之介「戦後小説における皇族表象とその批評性――内田百閒『秩父宮殿下に下るの書』をめぐって」 秋山徹「『最後のモヒカン』聖地を目指す――露領中央アジア遊牧エリートとイスラーム」 メディア史研究 vol. 定期市の研究 ―機能と構造― 〔品切〕 1987a5 判・416 頁・6,500 円 定期市は新旧両大陸の主要農耕文化圏に古くから 存在する人類の重要な営みで,従来,経済史,文 化人類学,人文地理学等の様々な分野から注目さ れてきた。. 第64号 ⅩⅥ-4 1974. 研究ノート: 18世紀イギリスの作業場賃借経営における追加投資問題.

両大戦間のソ連=ルーマニア関係におけるベッサラビア問題 平井友義 夏目文雄 戦前のプロレタリア科学研究所の中国研究-藤枝丈夫氏に聞く-加藤一夫 国立国会図書館司書 今岡日出紀 小此木政夫 両大戦間イギリス経済史の研究 - 原田聖二 90-92 亜細亜. &0183;&32;私の三冊目となる『 日本人のための第一次世界大戦史 』が毎日新聞出版社から発売になりました。これは75週間にわたって週刊エコノミストに連載していた同題のコンテンツを書籍化したものです。 第一次世界大戦を知らない人はいないでしょうが、説明できるかと言えばかなり怪しいので. 原田聖二(1995)『両大戦間イギリス経済史の研究』関西大学出版部。 春井久志(1980)「カンリフ委員会と金本位復帰−金本位制の調整機構の古典派モデル」名古屋学院大学論集:社会科学編 第17巻. 柳澤 悠『南インド社会経済史研究-下層民の自立化と農村社会の変容-』. カー著 ; 原田三郎ほか.

両大戦間イギリス経済史の研究 - 原田聖二

email: dukuti@gmail.com - phone:(760) 997-1296 x 3750

ビジネスのためのマーケティング戦略論 企業の永続化を目指す実践的な考え方 - 大友純 - 和漢撰述部 国訳一切経

-> ピアノ曲集 夢の中の夢 - 樹原涼子
-> 時代劇ベストセレクション 刺客 - さいとう・たかを

両大戦間イギリス経済史の研究 - 原田聖二 - 資産価値の高い家づくり 川瀬太志


Sitemap 1

子どもを変える手立ての定石 - 道南フリ-ト-ク - PONRオーディット事例集 日本総合研究所